MOS・パソコン検定・日商PC検定・電子会計実務・パソコンの資格を取得しよう!!

MOS試験

MOS

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)とは・・・・・

ワードやエクセルなどのマイクロソフト オフィス製品の利用スキルを証明できる資格です。

詳細の公式ページ

試験内容

オフィスバージョン試験科目
Office2013Word 2013、Word 2013 Expert Part1、Word 2013 Expert Part2、
Excel 2013、Excel 2013 Expert Part1、Excel 2013 Expert Part2、
PowerPoint 2013、Access 2013、Outlook 2013
Office2010Word2010スペシャリスト、Word2010エキスパート、
Excel2010スペシャリスト、Excel2010エキスパート、
PowerPoint2010、Access2010、Outlook2010
Office2007Word2007(共通)、Excel2007(共通)
PowerPoint2007、Access2007、Outlook2007

ページトップへ

受験料

オフィスバージョン受験料
Office20131科目につき 10,584円(税込)
学割:1科目につき 8,424円(税込)
Office2010スペシャリストは1科目につき 10,584円(税込)
エキスパートは1科目につき 12,744円(税込)
Office20071科目につき 12,744円(税込)

2015/04/01改訂

ページトップへ

試験実施日

火曜日・木曜日・日曜日
13:00〜19:00 (午前中に受験をご希望の場合は、事前にご相談ください)
※締切:受験希望日の2週間前
2014年11月

ページトップへ

受験申込方法

受験申込書(クリック)の内容を、お電話又はFAX・メール送信で申し込んでください。

※締切:受験希望日の2週間前

受験料のお支払

指定された銀行口座に受験1週間前までにお振り込みをお願いします。

受験料のお支払い口座は、ココをクリックしてください。

※1週間前までに、 キャンセルのご連絡がいただけない場合には 、振込の有無にかかわらず、受験の手続きがそのまま進みますので、 受験の可否にかかわらず、受験料のお支払いが必要となります。 キャンセルの場合には、必ずご連絡をくださいますようお願いいたします。

ご本人様の確認

※受験当日は、本人確認の写真付き身分証明書の御提示が必要です。

ページトップへ

マイクロソフト オフィス スペシャリスト マスター

  • クリック・・・・・(展開/閉じる)
    • マイクロソフト オフィス スペシャリスト マスターは、Microsoft Office の同一バージョン(Office2010、Office2007、Office2003)のなかで、既定の4科目に合格したすべての方に贈られる称号です。
      Office製品の複数のアプリケーションを使いこなせる、総合的なスキルを証明するマイクロソフト オフィス マスターの認定証が発行されます。

      詳細の公式ページ

      ページトップへ

a:8344 t:2 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional